腓骨神経麻痺でお悩みなら東京都北区接骨院「ありあけ接骨院」へ

ありあけ接骨院

03-6874-7150

〒114-0023 東京都北区滝野川2-10-13-1F

診療時間【午前】8:00〜12:00 【午後】14:00〜19:00 休診日 日曜・祝日

腓骨神経麻痺でお悩みなら東京都北区接骨院「ありあけ接骨院」へ

各症状について

2020/12/23 腓骨神経麻痺でお悩みなら東京都北区接骨院「ありあけ接骨院」へ

下腿の外側から足の甲側と足の小指以外の指に痺れを感じたり

感覚が鈍くなったり、足首の背屈が困難になる症状です。

 

原因としては様々ありますが、膝裏の外側にある「腓骨頭」の

そばに「腓骨神経」が走っていてこの箇所を何らかの圧迫を

受けた場合に起こるケースがあります。例えば足を組んで座って

いる時、床にこの箇所を圧迫して寝ている時、骨折中などで

ギプスを装着している時などが考えられます。

 

治療としてはまず圧迫を受けている原因を取り除き、安静にする

事が重要です。骨折や脱臼などが原因の腓骨神経麻痺なら手術を

選択します。

 

#腓骨 #腓骨頭 #腓骨神経 #腓骨神経麻痺

 

 

■■□―――――――――――――――――――□■■

ありあけ接骨院

【住所】
〒114-0023
東京都北区滝野川2-10-13-1F

【電話番号】
03-6874-7150

【診療時間】
(午前)8:00〜12:00
(午後)14:00〜19:00
※木曜休診
※土日も8時より診療しています

★毎月10名様限定で無料体験実施中★
お友達やお知り合いの方とご一緒でも構いません。
お気軽にお問い合わせください。相談も無料です。

■■□―――――――――――――――――――□■■

TOP