ばね指でお悩みなら東京都北区接骨院「ありあけ接骨院」へ

ありあけ接骨院

03-6874-7150

〒114-0023 東京都北区滝野川2-10-13-1F

診療時間【午前】8:00〜12:00 【午後】14:00〜19:00 休診日 日曜・祝日

ばね指でお悩みなら東京都北区接骨院「ありあけ接骨院」へ

各症状について

2019/06/04 ばね指でお悩みなら東京都北区接骨院「ありあけ接骨院」へ

指を曲げたりするときに痛みや引っ掛かりを感じたり、腫れや熱感などを感じると

ばね指(狭窄性腱鞘炎)の疑いがあります。

 

更年期など中年の女性や妊娠中の方に比較的多くみられ、手の使いすぎが主な原因と

考えられており、指のなかでも母指や中指、薬指に多く発生します。

指の腱を覆う腱鞘が手の使い過ぎにより摩擦を起こして腱が腫れて腱鞘に引っかかる為

ばね指を起こします。

 

治療としてはまずは手の負担軽減の為安静が重要です。どうしても日常生活においては

使ってしまうので、場合によっては可動制限の為に固定することもあります。

症状が改善しない場合はその他医療機関等で注射や腱鞘切開手術なども選択されると思います。

 

 

■■□―――――――――――――――――――□■■

ありあけ接骨院

【住所】
〒114-0023
東京都北区滝野川2-10-13-1F

【電話番号】
03-6874-7150

【診療時間】
(午前)8:00〜12:00
(午後)14:00〜19:00
※木曜休診
※土日も8時より診療しています

★毎月10名様限定で無料体験実施中★
お友達やお知り合いの方とご一緒でも構いません。
お気軽にお問い合わせください。相談も無料です。

■■□―――――――――――――――――――□■■

TOP