腰部脊柱管狭窄症でお悩みなら東京都北区接骨院「ありあけ接骨院」へ

ありあけ接骨院

03-6874-7150

〒114-0023 東京都北区滝野川2-10-13-1F

診療時間【午前】8:00〜12:00 【午後】14:00〜19:00 休診日 日曜・祝日

腰部脊柱管狭窄症でお悩みなら東京都北区接骨院「ありあけ接骨院」へ

各症状について

2019/07/24 腰部脊柱管狭窄症でお悩みなら東京都北区接骨院「ありあけ接骨院」へ

歩行中に臀部から太もも、膝下にかけて痛みや痺れが出現すると

「腰部脊柱管狭窄症」の疑いがあります。

 

特徴としては歩き始めは気にならない事が多く、しばらく歩き続けていると

上記の様な症状を感じる事があります。途中で休憩を挟むとまた歩けるように

なる「間欠跛行」も腰部脊柱管狭窄症の特徴の1つです。

 

原因としては加齢などに伴い背骨や椎間板などに変形を生じ、脊髄神経が通る

脊柱管が狭くなる為に神経根を圧迫し炎症や血流障害を引き起こします。

 

治療としてはストレッチなどのリハビリも効果的ですが休みながらでも歩く事も大切です。

腰椎を前屈に保つ装具や杖などを利用して前かがみ姿勢だと楽に歩行が可能です。

その他医療機関では神経ブロックや血流を良くする様な薬が処方されると思います。

症状があまり強くて日常生活に支障が出るような状況であれば手術も選択されます。

 

 

■■□―――――――――――――――――――□■■

ありあけ接骨院

【住所】
〒114-0023
東京都北区滝野川2-10-13-1F

【電話番号】
03-6874-7150

【診療時間】
(午前)8:00〜12:00
(午後)14:00〜19:00
※木曜休診
※土日も8時より診療しています

★毎月10名様限定で無料体験実施中★
お友達やお知り合いの方とご一緒でも構いません。
お気軽にお問い合わせください。相談も無料です。

■■□―――――――――――――――――――□■■

TOP