鼠径部痛症候群でお悩みなら東京都北区接骨院「ありあけ接骨院」へ

ありあけ接骨院

03-6874-7150

〒114-0023 東京都北区滝野川2-10-13-1F

診療時間【午前】8:00〜12:00 【午後】14:00〜19:00 休診日 日曜・祝日

鼠径部痛症候群でお悩みなら東京都北区接骨院「ありあけ接骨院」へ

各症状について

2019/09/18 鼠径部痛症候群でお悩みなら東京都北区接骨院「ありあけ接骨院」へ

文字通り鼠径部周辺や股関節、お尻周りで痛みを感じる病気です。

これら周辺には様々な筋肉が存在しておりそれらが連動する事によって

ジャンプやキック動作など歩く事とは異なり複雑な動きが可能となります。

その鼠径部周辺の筋肉がうまく連動できないまま使われたり、不安定なまま

使い過ぎたりすると炎症を生じ痛みを感じるようになったり、拘縮すれば

うまく動かす事も困難になってきます。

 

一般的に鼠径部や股関節を頻繁に動かす為、サッカーをする人に多い病気と

言われており完治も難しい上、再発も多い傾向にあります。

 

治療としては専門医の指導の下筋力トレーニングや協調運動などが重要です。

また予防が最も大事で日頃からプレー前の準備運動やストレッチなどを怠らず

もし上記の様な症状が出たらプレーを中止し休む事です。

 

 

■■□―――――――――――――――――――□■■

ありあけ接骨院

【住所】
〒114-0023
東京都北区滝野川2-10-13-1F

【電話番号】
03-6874-7150

【診療時間】
(午前)8:00〜12:00
(午後)14:00〜19:00
※木曜休診
※土日も8時より診療しています

★毎月10名様限定で無料体験実施中★
お友達やお知り合いの方とご一緒でも構いません。
お気軽にお問い合わせください。相談も無料です。

■■□―――――――――――――――――――□■■

TOP