腸脛靭帯炎でお悩みなら東京都北区接骨院「ありあけ接骨院」へ

ありあけ接骨院

03-6874-7150

〒114-0023 東京都北区滝野川2-10-13-1F

診療時間【午前】8:00〜12:00 【午後】14:00〜19:00 休診日 日曜・祝日

腸脛靭帯炎でお悩みなら東京都北区接骨院「ありあけ接骨院」へ

各症状について

2019/11/12 腸脛靭帯炎でお悩みなら東京都北区接骨院「ありあけ接骨院」へ

「腸脛靭帯」は太腿の外側を沿っており、そのまま大腿骨外顆に触れて

過度に擦れる為に炎症が起こり痛みを感じるようになります。

上記の様な運動が日常化していて膝の外側が傷む方は疑いがあります。

主な原因は使い過ぎによるものです。

 

治療としてはスポーツが原因となっている場合は頻度やプレー時間を

検討し中止もしくは制限する必要があります。

まずは膝の負担軽減が保存療法の基本となります。

ストレッチやアイシング、消炎鎮痛剤等の使用も効果的です。

 

 

■■□―――――――――――――――――――□■■

ありあけ接骨院

【住所】
〒114-0023
東京都北区滝野川2-10-13-1F

【電話番号】
03-6874-7150

【診療時間】
(午前)8:00〜12:00
(午後)14:00〜19:00
※木曜休診
※土日も8時より診療しています

★毎月10名様限定で無料体験実施中★
お友達やお知り合いの方とご一緒でも構いません。
お気軽にお問い合わせください。相談も無料です。

■■□―――――――――――――――――――□■■

TOP